グライオン vs ギルガルド

f:id:HNpoke:20180202154334g:plain f:id:HNpoke:20180202154359g:plain or f:id:HNpoke:20180202154421g:plain

vs

f:id:HNpoke:20180202154508g:plainf:id:HNpoke:20180202154448g:plainf:id:HNpoke:20180202154533g:plain

グライオンギルガルドを突破する手段は、ブレード状態での地震orシールド地震3発のみ。

地震のppは16、地震をすかせながら威嚇を入れれるボーマンダボーマンダに通るギロチンor毒はギルガルドが無効。また、威嚇を入れることで残飯+キンシ込みで地震を何発も耐えることが可能。

ボーマンダに後出ししてくるポリ2ムドーに対してガルドが無限に後出し可能。

相手がpp節約のムーブをしてきても、カバが後発でステロを撒くことによりポリ2ムドーが削れるため、そのプレイングを通さない。

立ち回りは初手グライに合わせて初手マンダ投げ⇨即ガルド投げ⇨マンダ投げ⇨ガルド投げ、ここでギロチンか毒かを見極めて、ギロチンならギロチン枯らし、毒なら地震枯らしに専念する。ギロチンはカバを捨て気味に投げながステロを撒き、1.2回ギロチンをガルドで透かしたのちに退場。毒はカバで適当にステロ撒いてマンダも毒をもらっても交代と羽を繰り返せば死なないので気にせず回す。マンダは絶対にメガ進化しないで、シャドボで身代わり壊し⇨マンダ投げで威嚇入れる⇨ガルド投げ を繰り返し、地震のPPを枯らす。ppが枯れたら、グライオンがガルドのシャドボに対して回復不能になるため勝ち。

この動きは生意気ガルドでも可能だが、C補正の方が勝ちやすい。また、ドヒドイデに対してC補正であればステロ砂込みで突破できるため受けループに強い。

ラッキー用に毒毒と影うちのppは増やしておいた方がよき。


このムーブで勝てないのは、火炎放射ハピとラキドヒドムドー選出の2つ。